厚生労働省作成の中学生向け冊子「いのちの贈りもの」(A5判8頁)が中学2年生を対象に全国の学校に配布されます。

学生及びご家族の皆さまへ

ぜひこの機会に臓器移植について学び、ご家族やご友人と話し合ってください。
冊子は、厚生労働省のホームページより、PDFデータの閲覧・ダウンロードができます。

また、JOTのホームページには、臓器移植経験者、臓器提供者のご家族の映像コンテンツがありますので、併せてご覧ください。
なお、本冊子の学生への配布時期は学校によって異なります。

教育者の皆さまへ

授業を支援する解説書を同封しています

生徒と共に「いのち」を考える授業を展開するための解説書「臓器移植を題材とした『いのちの授業』のご提案」を同封しています。

この解説書をご希望の方は、普及啓発グッズ送付申請フォームからお申し込みください。
お申し込みの際、備考欄に“教育者向けリーフレット希望”の旨と、ご希望の部数をご記入ください。
※ 在庫がなくなり次第、発送は終了させていただきます。

その他、授業で活用できる資材も無償で送付していますので、併せてお申し込みください。

*中学生向け冊子「いのちの贈りもの」の内容についての照会や追加発送のご依頼については、厚生労働省(直通番号:03-3595-2256)へお問い合わせください。

道徳教材セットをご活用ください

中学校の道徳科の教科書に掲載されている「臓器移植」を題材として扱う授業実施の支援を目的に製作した道徳教材セット「つながるいのち」を用意しています。

道徳科の「生命の尊さ」をはじめとした各種授業(保健体育、社会、理科など)、総合的な学習の時間や学年集会・全校集会の学習会等でもぜひご活用ください。
なお、小学校~高等学校まで幅広く利用できる内容と構成となっています。
教材セットは、マンガ映像、生徒用冊子、教師用手引書の3点から構成されています。

○道徳教材セット「つながるいのち」の詳細は、以下よりご覧いただけます。
 また、マンガ映像および生徒用冊子は、無償で送付しています。
 ご希望の方は、以下より内容をご確認のうえ、お申し込みください。

出前授業・学生訪問のお申し込みについて

学校等へ講師を派遣する出前授業や、当社団にて臓器移植について学ぶ学生訪問(訪問学習)を随時受け付けております。
下記の申し込みフォームからお申し込みください。

※出前授業および学生訪問に費用はかかりません。
※現在は、WEB講義にて受け付けています。

TOP