臓器移植法施行20周年記念事業


〜理事長からのメッセージ〜

〜ロゴに込められた想い〜

〜臓器移植推進国民大会〜

〜イベント〜

〜企業の皆様へ〜

〜寄付のお願い〜

理事長からのメッセージ

公益社団法人 日本臓器移植ネットワーク
理事長  門田 守人

 

 関係団体並びに国民の皆さんとともに、これまで20年間の臓器移植医療の歩みを振り返り、改めて臓器移植医療の意義と、その前提となる臓器提供について考え、国民一人ひとりが「臓器提供する」「臓器提供しない」「移植を受ける」「移植を受けない」権利を自分のこととして考える機会となる事業を展開します。
同時に、20周年を機に、この4つの権利がいかなる場合においても最大限尊重される社会の実現を目指します。

TOPへ戻る


ロゴに込められた想い

 


臓器移植法施行20周年とグリーンリボンを組み合わせ、「ドナー」と「レシピエント」の命のつながりをハートのかたちで表現し、一人ひとりのいのちが尊重される社会の実現という想いを込めています。


 

TOPへ戻る


臓器移植推進国民大会

※写真は2016年度開催「第18回 臓器移植推進国民大会」の様子です。

 臓器移植法が施行された10月は「臓器移植普及推進月間」です。日本臓器移植ネットワークをはじめとする関連団体では、全国で様々な活動を行っています。

 そして主要行事の1つである「臓器移植推進国民大会」を、10月15日(日)に東京都にて開催します。

 本大会では、臓器移植対策の推進に顕著な功績のあった個人及び団体に対して厚生労働大臣感謝状の贈呈を行うほか、国民の皆様へ20年間の感謝を伝え、皆様とともに臓器移植医療の未来へ繋がる一歩を踏み出します。

 ● 日程 2017年10月15日(日)
 ● 時間 13時〜16時30分(予定)
 ● 場所 イイノホール 大ホール (東京都千代田区内幸町2-1-1)
 ● 主催 厚生労働省、東京都、(公社)日本臓器移植ネットワーク、(公財)日本腎臓財団

 

TOPへ戻る


イベント


東京タワーのライトアップ(2016年の様子)

ひろしまグリーンリボンマラソン2016

 全国の様々なイベントや関連学会で、臓器移植医療に触れていただくことができます。ぜひ家族や大切な方と一緒に出かけて、臓器移植医療について、命について考えてみませんか?

日程 イベント名 都道府県 場所
10月9日(月・祝) 2017 グリーンリボン
ランニング フェスティバル
東京都 駒沢オリンピック公園陸上競技場
およびジョギングコース
10月15日(日) 臓器移植推進国民大会 東京都 イイノホール

 

TOPへ戻る


企業の皆様へ

 CSR活動として、20周年記念事業や臓器移植医療の普及啓発へのご支援を検討もしくは実施してくださる方は、こちらからご連絡ください。
 お取り組み内容のご提案や資材の発送について、当社団からご連絡させていただきます。なお当社団の資材は無料で発送させていただきます。

 <CSR活動の一例>
 ● 企業ホームページへのバナー貼付
 ● パンフレットやチラシへの20周年ロゴやグリーンリボンの掲載
 ● 社員の皆様へ意思表示を呼びかけるリーフレットの配布
 ● 社内へのポスターの掲出
 ● ステッカーの車両貼付走行
 ● 着ぐるみ「ハーティ」を利用したイベントの実施
 ※ご支援の内容が決定している場合は、こちらの内容欄へその旨をご記載ください。

ポスター@
ポスターA
タクシーへのステッカー貼付の様子
リーフレット

 

TOPへ戻る


寄付のお願い

 臓器移植医療の普及啓発は、皆様のご協力に支えられています。寄付をいただいた場合は、特定公益増進法人への寄付金として、税制上の優遇措置が受けられます。

皆様のご協力をお願いいたします。

趣意書はこちらから。
寄付のお申込はこちらから。

 

TOPへ戻る