提供後の身体は、どんな状態で戻ってくるのでしょうか。

喉元からへその下まで摘出手術の傷が残りますが通常の手術傷と同様に、お身体は礼意をもって丁寧に扱われ、傷口は縫合して、清潔なガーゼでおおわれます。

臓器以外に骨や筋肉などの組織は残されているため、おなかがへこむなど、見た目に大きな変化はありません。また、詰め物などを入れることもありません。

お身体を清めた後すぐにご家族の元に戻り一緒に退院していただけます。自宅葬であれば、通夜や葬儀はその日のうちに執り行うことも可能です。

TOP