臓器はどこの病院でも提供できますか。

脳死での提供は、『「臓器の移植に関する法律」の運用に関する指針(ガイドライン)』により大学附属病院と日本救急医学会の指導医指定施設、日本脳神経外科学会の基幹施設又は研修施設、救命救急センターとして認定された施設、日本小児総合医療施設協議会の会員施設の約850病院に限られています。

関連ページ →提供施設一覧

心臓が停止した死後の提供は、手術室がある病院ならどこでもできます。

ただし18歳未満の提供の場合は、虐待が行われた疑いのある児童からの臓器提供を行わないために必要な体制が整備されていなくてはいけません。

TOP