日本臓器移植ネットワークモバイルサイト
日本臓器移植ネットワークとは

関連施設


移植医療は、関連施設と多くのスタッフの協力が無くては行えません。
臓器移植ネットワークは本部と3支部で構成され、臓器提供施設、腎バンク・臓器バンク などの各都道府県移植普及組織、HLAなどの検査施設、移植施設、その他医療機関などと連携をとり、常に最良の移植が行われるように体制を整えています。
(本部・3支部制は、平成14年7月1日より施行)

また、社団法人としての正会員は、提供施設以外の上記会員施設と、その他に団体会員、個人会員を含みます。

エリア検索

提供施設一覧

都道府県の移植普及組織

HLA検査施設

移植施設一覧

透析施設一覧


TOPへ戻る


(C)Japan Organ Transplant Network