お知らせ

トップページお知らせ

 

2018年07月02日

ACジャパン2018年度支援キャンペーンスタートしました


【B2ポスター】


【B3ポスター】


 2018年7月1日より、ACジャパンの支援キャンペーンが開始されました。
 今年度は「意思表示すんのかいせんのかい」と題して、吉本新喜劇のすち子ことすっちーさんと勢いのあるツッコミでおなじみの吉田裕さんにご出演いただき、「ドリルすんのかいせんのかい」のギャグを用いたインパクトのある軽快な掛け合いをしながら、1人でも多くの方が臓器移植医療を自分のこと・家族のことのように身近に考えるため、家族で臓器提供の意思表示について話し合うことの大切さを呼びかけています。
支援キャンペーンは、テレビやラジオCM・新聞や雑誌広告、駅・電車内の交通広告などで、放映ならびに掲出されます。



支援キャンペーンの内容については、ACジャパンのホームページでご覧になれます。



 キャンペーン出演に対し、すっちーさんは「今回のCMを見ていただいて、命の大切さをわかっていただいて、ひとりひとりが命を繋いでいってほしいなと思います。とにかく意思表示してほしい!」と熱く意気込みを語ってくださいました。

【ACジャパン支援ポスターを掲示希望の方】
 臓器移植医療の啓発活動に賛同いただき、ポスター掲示にご協力いただける方は以下のページにてお申込みをお願いします。

送付希望


 
 

TOPへ戻る