【およそB7サイズ(展開:B4程度)】

小学生対象の、移植医療と命の大切さを学び、話し合ってもらうための絵本です。

本人の意思が不明な場合(15歳未満の方を含む)は、家族の判断で臓器提供ができます。

15歳未満の小学生でも、臓器移植について理解しておくことはたいへん重要です。

また、命について考えることと切り離せない移植医療については、

小さな頃から折りに触れて、考えるきっかけをつくることも大切です。

イベントや学校で子どもたちと話し合ったり、伝え合ったりするために活用してください。

指導者の方には、資料集「日本の移植事情」もご用意しておりますので、

ぜひ併せてご活用ください。

授業などで活用する場合は、講義対象人数をお知らせください。

必要部数をまとめてお送りします。

また、絵本リーフを活用した取り組みの様子や成果、ご意見などを是非お寄せください。

普及啓発グッズ送付・貸出申請フォーム

TOP