お知らせ

トップページお知らせ

 

2003年12月09日

人体の不思議展にポスターと意思表示カードが!


東京国際フォーラム(JR有楽町駅前)にて開催中の「人体の不思議展」では、主催者のご厚意により、ポスター掲示と意思表示カード・シールセットが設置されました。
ここで展示されている人体標本は「プラストミック」という最新技術により、半永久的に常温保存できる本物の人体です。
からだの仕組みや精巧さを知り、触れて、命の尊さや大切さを知った方々は、臓器提供についても興味を持っていただけるようです。
会期も2月1日まで延長され、無休で公開されています。からだのこと、いのちのこと、しっかり見て考えましょう。

 
 

TOPへ戻る