お知らせ

トップページお知らせ

 

2003年10月02日

小学校・中学校で「臓器移植」について考えましょう!



ネットワークでは、小学校や中学校などの教育の場における 「いのちをつなぐ・臓器移植」への取り組みを応援しています。

平成15年10月の臓器移植普及推進月間に向けて、全国18,100校に通う500万人の子ども達に「サンケイカラー百科<命をつなぐシリーズ>」を掲出しています。

命をつなぐ①:「献血」9月4日号

命をつなぐ②:「アイバンク」9月11日号

命をつなぐ③:「臓器移植」9月25日号
・・・生体腎移植を受けて再び健康を取り戻した田村さんが登場しています

命をつなぐ④:「命の贈り物」10月2日号
・・・臓器移植と意思表示カードの重要性を解説し、自分達に何ができるかを考えてもらう記事です。
小・中学校でサンケイカラー百科の掲示板のある学校に1週間貼られますので、お子さんと話し合ってみてはいかがですか?






なお、保健の時間、総合学習でのテーマ、PTAの講演会など、臓器移植に関する資料や講演者が必要な場合には、ご相談ください。
 





 
 

TOPへ戻る