コミュニティ

トップページイベント情報

 

イベント情報

関東甲信越ブロック

全国地図に戻る

2018臓器移植についての市民公開講座



日時

平成30年10月14日(日)13:30~16:00


場所

千葉市中央区長洲1-8-1
プラザ菜の花3階大会議室

内容

ウイルス性肝炎と肝移植を考える市民公開講座です。
どなたでも聴講することができますので、是非お越しくださいませ。


一部 基調講演 
   講師 新井誠人氏(千葉大学医学部附属病院腫瘍内科 准教授)
   「大きく変わったウイルス性肝炎の診療」
   講師 大塚将之氏(千葉大学医学部附属病院肝胆膵外科 教授)
   「本邦移植の現状~肝移植を身近に~」

二部 体験談及びシンポジウム  
   体験談 肝移植体験者
   シンポジウム 「臓器移植推進にむけて」

入場無料 

主催 千葉県・公益財団法人千葉ヘルス財団


【イベントに関するお問い合わせ先】
公益財団法人 千葉ヘルス財団(千葉県健康福祉部疾病対策課内)
電話 043-223-2663

2018グリーンリボンキャンペーン千葉のお知らせ



日時

平成30年10月7日(日)13:30~16:15
*千葉ポートタワーのライトアップは20:00まで点灯いたします。


場所

千葉ポートタワー 1階イベントスペース
〒260-0024 千葉市中央区中央港1丁目

内容

臓器移植推進月間である10月に、千葉県で初めてグリーンリボンキャンペーンを開催します。


当日は、移植体験者等の講演会・うえのアニマルアンサンブルによるコンサート、又、千葉ポートパークにてチーバくんと一緒に街頭啓発活動を行います。


今回のキャンペーンは、移植医療の取組を多くの人に知って理解していただくためのイベントです。たくさんの方々のご来場をお待ちしております。


第一部 街頭啓発(チーバくんも参加)
第二部 心臓移植体験者及び心臓移植待機者による講演会
    講師 木内博文氏(心臓移植体験者)
       河合容子氏(心臓移植待機者)
第三部 グリーンリボンコンサート
    出演 うえのアニマルアンサンブル


観覧無料 主催 千葉県・公益財団法人千葉ヘルス財団


【イベントに関するお問い合わせ先】
公益財団法人 千葉ヘルス財団(千葉県健康福祉部疾病対策課内)
電話 043-223-2663

心移植について考えよう2018



日時

平成30年10月27日(土)総 会 午後1時30分
講演会 午後2時~5時


場所

コンファレンススクエア エムプラスホール「サクセス」
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-2三菱ビル

内容

小児の心臓移植を考える公開講演会です。 どなたでも聴講することができますので、是非お越しくださいませ。 講師 進藤 貴洋氏(国立成育医療研究センター 循環器科)  「小児新移植医療の経験から」 福田 旭伸氏(聖路加国際病院 循環器内科)  「成人先天性心疾患患者における緩和医療   ―患者さんとの対話を通じて考える心移植と終末期医療―」 小児心移植者  「心移植を受けて思うこと」 入場無料 主催 心移植サポート 後援 日本臓器移植ネットワーク、日本移植学会、日本循環器学会、日本心臓移植研究会

臓器移植推進グリーンリボンパレード



日時

平成30年10月14日(日)10月14日(日)12時00分出発(11時30分集合)13時 解散予定


場所

集合場所:東京都千代田区日比谷公園(日比谷公会堂西側)

内容

臓器移植とグリーンリボンへの関心と周知を広めるために臓器移植推進月間である10月に移植関連団体と協力し開催します。

青山学院大学学友会吹奏楽バトントワリング部を先頭に街頭パレードを行います。どなたでも参加できます。

 

コース:日比谷公園1-3→ホテル ザ セレスティン銀座→外堀通り→数寄屋橋→東京都中央区八重洲2-4(鍛治橋跡)

※昨年までとコースが逆になっていますのでご注意ください

 参加予定者数:100名

 

参加団体:(予定)一般社団法人全国腎臓病協議会、一般社団法人全国心臓病の子どもを守る会、胆道閉鎖症の子どもを守る会、特定非営利活動法人日本移植者協議会、特定非営利活動法人東京腎臓病協議会、ニューハートクラブ、一般社団法人日本移植学会等

2018グリーンリボン ランニング フェスティバル







日時

平成30年10月8日(月)8:00~受付開始(8月31日(金)エントリー締切)


場所

駒沢オリンピック公園陸上競技場およびジョギングコース (〒154-0013 東京都世田谷区駒沢公園1-1)

内容

グリーンリボン ランニング フェスティバルは、臓器移植を受けた方をはじめ、障がい者の方や一般ランナーの方が共に走り、喜びを分かち合うイベントです。
競技前には、ドナー(臓器提供者)への感謝の気持ちを込めて風船を飛ばすバルーンセレモニーがありますので、ぜひセレモニーからご参加ください!

当日は競技に参加された方々にメッセージシールをお渡しいたします。
移植を受けた方、移植を待つ方、ドナーの方、ドナーファミリーの方にメッセージを書き、会場内に設置されたボードに貼りましょう。


【ゲストランナー】
 三原勇希さん  タレント・モデル
高橋勇市選手  アテネパラリンピックマラソン(視覚障害)金メダリスト
 Team R2    ランニング親善大使として活躍中の女性ランニングチーム(チームアールツー)も42.195kmリレーに参加します!


【種目】
1. 10km《高校生以上》
2. 親子ペアラン(約2.5km)《小学生以上のお子様と保護者の方各1名》
3. 42.195kmリレー《小学生以上、1チーム2~10名編成》
4. ハーフマラソン《高校生以上》*東京都スポーツ文化事業団理事長杯対象種目

※ 各種目、定員・参加費・制限時間が設けられています。
※ 重複エントリーは可能ですが制限があります。
※ 42.195kmリレー限定でオリジナル“たすき”を作成できるサービスがあります。

詳しくはオフィシャルホームページのQ&Aのページをご参照ださい。
http://www.tokyo-np.co.jp/event/sp/greenribbonrun/faq.html


【スケジュール】
08:00~ 参加受付
09:00~ バルーンセレモニー
09:20~ 10km競技・表彰式
10:45~ 親子ペアラン競技・表彰式
11:15~ バルーンセレモニー
11:40~ 42.195kmリレー競技・表彰式
11:45~ ハーフマラソン競技・表彰式

※ 参加受付終了時間は種目により異なります。

詳しくは開催約10日前にお送りする参加案内をご確認ください。


【エントリー方法】 *8月31日(金)締切*
◆インターネット・携帯サイト
 ランネット       エントリーは  こちら
 スポーツエントリー エントリーは  こちら
 スポナビDo      エントリーは  こちら

 
◆電話
 スポーツエントリー 0570-039-846
(平日10:00~17:30/土日祝を除く)
◆FAX
 スポーツエントリー 0120-37-8434

※ 各種目、定員に達し次第、締め切りとなります。
(募集締め切りはオフィシャルホームページ上とエントリーサイト上で発表)
※ 各エントリー方法によってエントリー手数料は異なります。

詳しくはオフィシャルホームページ内の「エントリー方法」をご参照ください。
http://www.tokyo-np.co.jp/event/sp/greenribbonrun/entry.html


【主催】
NPO法人日本移植者協議会、(公財)東京都スポーツ文化事業団、(公財)東京陸上競技協会、
東京新聞・東京中日スポーツ


【主管】
(公財)東京陸上競技協会


【後援】
厚生労働省、東京都、世田谷区、(公社)日本臓器移植ネットワーク、東京新聞社会事業団
 


【協力】
(公財)東京都公園協会、(公財)笹川スポーツ財団、NPO法人日本スポーツボランティアネットワーク、NPO法人日本スポーツボランティア・アソシエーション、国士舘大学防災・救急救助総合研究所、
(一社)日本スキンバンクネットワーク、認定NPO法人全国骨髄バンク推進連絡協議会、角膜センター・アイバンク


【協賛】
アステラス製薬株式会社、三菱商事株式会社、株式会社大塚商会、日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社、パシフィックコンサルタンツ株式会社


【お問い合わせ】
◆グリーンリボン ランニング フェスティバル 事務局
電話:03-6910-2509(10:00~18:00/土日祝を除く)
〒100-8505 東京都千代田区内幸町2-1-4
東京新聞事業局 スポーツ事業部内
◆オフィシャルホームページ
http://www.tokyo-np.co.jp/event/sp/greenribbonrun/

臓器移植普及推進キャンペーン 東京ヴェルディ&八王子医療センター共同企画



日時

平成30年10月6日(土)13時半一般開場
15時キックオフ
東京ヴェルディ対ヴァンフォーレ甲府戦


場所

味の素スタジアム(〒182-0032 東京都調布市西町376-3)

内容

10月は、臓器移植普及推進月間です。 サッカー観戦に来られた方に、臓器移植や意思表示について考える時間の 共有ができたらと思います。 ご興味のある方は、是非ご参加ください。 【イベントに関するお問い合わせ先】 東京医科大学八王子医療センター 移植支援室 042-665-5611

高校生ボランティアアワード



日時

平成30年8月21日(火)8月21日 受付・会場入り10:00~
     一般開場(一般来場者受付)11:30~
8月22日 受付・会場入り 9:30~
     一般開場(一般来場者受付) 9:45~


場所

東京国際フォーラムホールE

内容

2016年から始まった高校生ボランティア・アワードは、ボランティア活動を行う全国の高校生たちの「交流会」として企画された発表大会です。

学校や活動分野の垣根を越えて自由で活発な交流を行い、互いの活動に対する理解を深め、連携し助け合い、切磋琢磨してもらうことを目的として開催されています。

今年は、富山国際大学付属高校と徳島市立高校が移植啓発活動についてのブース発表を行います。
是非、お越しくださいませ。

平成30年度「こども霞が関見学デー」





日時

平成30年8月1日(水)8月2日(木)


場所

メイン会場:
〒100‐8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎8号館 1階講堂
(入館は内閣府本府庁舎から) 

内容

「こども霞が関見学デー」は、文部科学省をはじめとした府省庁等が連携して、業務説明や省内見学などを行うことにより、親子の触れ合いを深め、子供たちが夏休みに広く社会を知る体験活動の機会とするとともに、府省庁等の施策に対する理解を深めてもらうことを目的とした取組です。

今年のこども霞が関見学デーでは、「ちびっこ記者の誕生!臓器移植について取材しよう」と題し、身体の働きや臓器移植について取材し、小さな新聞を作り上げていく体験型のイベントを行います。
更に、リアルに動く心臓模型や、移植手術を受けたぬいぐるみ『セカンドトイズ』の展示します。
また、「臓器提供意思表示カード」を身近に感じていただくために、「誰かのための意思表示カード」を作るコーナーも準備しています。

日本臓器移植ネットワークのブースは、厚生労働省 省内会議室 20階 共用第8会議室です。
例年よりも、盛りだくさんの内容で、皆さんのお越しを心よりお待ちしております!


詳細につきましては、文部科学省HPをご確認ください。
http://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/kengaku/

対象: 小・中学生・幼児等
     (原則として保護者同伴)
期間: 平成30年8月1日(水)・2日(木)
メイン会場:
〒100‐8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎8号館 1階講堂
(入館は内閣府本府庁舎から) 
最寄駅 地下鉄東京メトロ
丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前駅」 3出口 徒歩5分

<参加府省庁等>
 内閣官房、人事院、内閣府、宮内庁、公正取引委員会、警察庁、個人情報保護委員会、金融庁、消費者庁、復興庁、総務省、法務省、外務省、財務省、国税庁、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、特許庁、国土交通省、気象庁、環境省、防衛省、会計検査院、国立国会図書館


ミズノpresents TOKYOリレーマラソンフェスティバル2018



日時

平成30年3月17日(土)9:00 参加者受付開始


場所

夢の島陸上競技場 〒136-0081東京都江東区夢の島1-1-2

内容

臓器移植医療の普及啓発の一環として参加者へのサンプリングの配布や日本臓器移植ネットワークから賞の授与やブースを展開します。

ぜひ、ふるってご参加ください。

参加費:リレーマラソンハーフ 4,000円(お一人様)

     親子ラン2.5㎞ 3,000円(1組)

申込期間:2018年2月28日(水)まで

※スポーツエントリーでのお申し込みは2月25日(日)まで

詳細はこちらをご覧ください。

Green Ribbon Concert





日時

平成30年2月24日(土)12:00~15:30


場所

千代田区立内幸町ホール
〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-5-1

内容

移植医療の普及啓発と難病“拘束型心筋症”の疾患啓発のため、ヴァイオリン奏者 式町水晶さんのグリーンリボンコンサートを開催します。

このコンサートを通じて、移植待機者・移植者、拘束型心筋症患者の存在を認識いただき、“生きるための最後の希望”である移植医療の普及に対する理解を呼びかけるとともに、稀少難病である“拘束型心筋症”という疾患について知っていただければと思います。

【プログラム】

開場12:00

開演13:00

開会挨拶

式町水晶によるヴァイオリン演奏とトーク

終了予定15:30


【チケット】全席自由

前売り券3,500円*1

当日券4,000円*2

*1:障がい者手帳をお持ちの方、学生の方は、前売り券に限り2,000で販売させていただきます。

予め下記のメールアドレスにご連絡の上、コンサート当日、受付にて手帳・学生証をご提示ください。

(割引予約専用メールアドレス:kitchen.sakamoto@gmail.com

*2:前売り券で完売した場合、当日券の販売はございません。

【販売】Kitchen Sakamoto ~MyGreenRibbon~

WEBショップ http://www.ecw.tokyo/

FAX 042-812-3120


【主催】Kitchen Sakamoto ~MyGreenRibbon~

【後援】NPO法人 日本移植者協議会

特定非営利活動法人 グリーンリボン推進協会

【協力】公益社団法人 日本臓器移植ネットワーク

市民公開講座2018「善意の臓器提供意思を生かすために」



日時

平成30年10月28日(日)13時~16時


場所

MELONDIAあざみ野 大ホール
〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-1-9

内容

「臓器提供・移植を考える神奈川の会」では年に1回、一般市民を対象に移植医療についての正しい知識と普及啓発を目的に公開講座を開催しています。


今年度のテーマは「善意の臓器提供意思を生かすために」です。


1部 「臓器移植法施行20年を経過して~過去から現在、そして未来へ~」

横浜総合病院 院長 平元 周先生

2部 「臓器提供して思うこと」

臓器提供者のご家族にお話しいただきます。

3部 「みんなで考えよう臓器提供!」です。

医療系学生によるディスカッションを行います。



多くの方の色々な考えを聞くことができる機会になり、臓器提供意思表示について深く考えるきっかけを提供したいと考えています。たくさんの方の参加をお待ちしております。

グリーンリボンDayキャンペーン



日時

平成30年10月16日(火)18:00~20:00頃


場所

JR桜木町駅前広場

内容

(神奈川県内でのグリーンライトアップ)

・大観覧車「コスモクロック21」(1016日)

・横浜開港記念館(101416日)

・鶴見つばさ橋(1016日)

・江ノ島シーキャンドル(1016日)

(キャンペーンイベント)

場所:JR桜木町駅前イベントスペース

ACジャパン支援キャンペーンスペシャルムービー放映を放映します。

・グリーン手形アートへの参加及び移植医療へのメッセージ寄稿をお願いします。

※協力者にはグッツのプレゼントがあります。

・グリーンサイリウムを参加者にも装着していただき、グリーンライトアップを参加者と一緒に盛り上げていきたいです。

 

第27回全国移植者スポーツ大会(移植を受けた人たちのスポーツ大会)



日時

平成30年9月15日(土)2018年9月15日(土)、16日(日) 


場所

横須賀アリーナ、不入斗公園、葉山国際カンツリークラブ、スポルト横須賀ほか

内容

 この大会の開催は移植者にとって、スポーツを通じて元気になったことを実感し、術後の自己管理の中で体力の向上、社会生活でのストレスの解消など長期生着への礎となるものです。
 特に移植を受けた子どもたちは、 いままで長い闘病で制約されてきた生活からスポーツに取り組むことができる身体なり、体力に自信を持ち、学校生活を満喫していただけるものと信じています。
 また臓器移植を受けて元気になった姿をご覧いただくことで移植医療の素晴らしさをさらに理解していただけるものと確信をしています。


実施競技:陸上、水泳、テニス、バドミントン、卓球、ボウリング、ゴルフ、ビームライフル、輪投げ(予定)

第八回誰でもVAD交流会



日時

平成30年5月13日(日)belle関内 会議室
(〒231-0048 神奈川県横浜市神奈川県横浜市中区蓬莱町1丁目1−3)


場所

12:30~16:30 (開場 11:30)

内容

臓器提供、臓器移植の正しい現状、補助人工心臓装着者や心臓移植体験者の生の声を聞き、同病者をはじめとし多様な方との交流出来る場を提供します。

植込み型補助人工心臓の展示もあります。


〇参加対象者

どなたでも参加いただけます
 補助人工心臓装着者、心疾患を抱えている方、移植経験者、家族、ご友人、医療従事者、法人、メディア等 もちろん一般の方やお子様連れの方も参加いただけます。

〇同意事項

当日の会場受付をもって下記へ同意いただけたこととします
・VAD装着者は必ず介助者が同行すること(受診している医療機関の指示へ従うこと)
・相手を尊重する心を忘れないこと
・開催報告用に会場の様子をビデオ、カメラ撮影させていただきます

〇参加費用

1,000円
※小学生以下は無料

詳細は下記リンクよりご確認ください。


https://www.shabondama-factory.com/vad-salon/8th/

 

TOPへ戻る